妻を、寝取らせる

エロ無料画像

妻を、寝取らせるエロ無料画像です

画像をクリックするとスライドショーになります

妻を、寝取らせる | 羞恥 | 人妻・主婦 | 巨乳 | SM妻を、寝取らせる | 羞恥 | 人妻・主婦 | 巨乳 | SM妻を、寝取らせる | 羞恥 | 人妻・主婦 | 巨乳 | SM妻を、寝取らせる | 羞恥 | 人妻・主婦 | 巨乳 | SM妻を、寝取らせる | 羞恥 | 人妻・主婦 | 巨乳 | SM妻を、寝取らせる | 羞恥 | 人妻・主婦 | 巨乳 | SM妻を、寝取らせる | 羞恥 | 人妻・主婦 | 巨乳 | SM妻を、寝取らせる | 羞恥 | 人妻・主婦 | 巨乳 | SM
画像引用元:DMM

あらすじ・ネタバレ

妻を、寝取らせるのあらすじ・ネタバレです

妻は綺麗だし、仲も良く夫婦生活は順調だ。
だからこそ夫は思ってしまったのかもしれない。
『妻が他の男に抱かれている姿を見てみたい』と…。

真面目な妻はそれを嫌がったが、何度も頼み込み渋々寝取らせのハメ撮りをしてくることに。
妻の淫らな姿を見たいと思う一方、大したことなく終わってほしいという矛盾した想いを抱く夫。
しかし撮ってきた映像には、今まで見たことがないくらいイキまくっている妻の姿があった…。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

はじめは一回だけの約束だった。
しかし興奮にあまり、結局何度も寝取らせをすることになる夫婦。
最初は嫌がっていた妻も、段々とノリ気になり、積極的になっていく。
セックスのテクもチンポの大きさも敵わない男に、妻を抱かせ、男として敗北感を覚える夫。
寝取らせも過激になり、調教され、身も心も変えられていく妻。
妻の心の中で寝取り男の存在が大きくなっていく。
最後の一線としてゴムだけは使うように約束をしていた。
しかし最後は、夫の目の前でセックスをすることになり、ついに…!?

徐々に妻が寝取られていく焦燥感も楽しめる作品になっております。
ぜひご覧ください。

『シチュエーション』

ハメ撮り
抱きつき
ベロチュー
ディープキス
手マン
フェラ
アナル調教
アナル舐め
手枷
目隠し
首輪
調教
開発…。
多数のシチュエーションをご用意しております。


モノクロ漫画 本編85ページ
『ゴム NTR 寝取らせ 寝取り 中出し 生ハメ 巨乳』

レビュー・感想

妻を、寝取らせるのレビュー・感想です

総合評価: 4.67

良い口コミ

めっちゃNTRが良い!
何作か購入してますが出来たら恰幅のいい相撲取りやレスラーが寝取るようなのも書いて欲しい
寝取らせ好きなら買って損はしないかと
常に旦那視点で話が進み、最初は“頼まれて仕方なく”といった様子だった妻が、寝取らせの回数が増えていくたびに段々と間男との距離を縮めていき、その本音がわからないままズブズブと深みにハマっていく……といった寝取らせモノの王道ともいえる展開です。ボリュームもたっぷりで、その過程が丁寧に書かれています。いつしか間男が調教まがいのプレイをするようになるのですが、妻が嫌がっている素振りを見せない以上、寝取らせを頼んだ旦那としては止めることもできず……と、矛盾ともいえる葛藤が寝取らせ好きのツボを押さえているかと。ここからは個人的な好みの話なのですが、ディープキスはそれなりに多いのですが本番中にはなく、キスハメ描写が見られなかったのは残念でした。上の口と下の口、両方を間男に支配されてほしかったです。次回作では濃厚なキスハメ描写をしつこいくらいに書いて頂けるとありがたいです。
日常とのギャップがいい
日常では平静を装いつつも微妙に変化していくところがとてもよかったです。慣れてきた妻の下着が坊主男とのプレイを意識したようなものになっていくのがさらによかったです。終盤、日常の妻の外見や言動で、夫に遠慮しなくなったことを強く表現するためのあからさまな変化が欲しかったと思います。内容的にまだ消化できる部分があるように感じますので、いわゆる終わりの日までを描く続編など、考慮していただけないでしょうか。

悪い口コミ

まだ口コミ・レビューがありません

基本情報

タイトル
妻を、寝取らせる
ページ数・サイズ
85
メーカー
べっこう観測
ジャンル
羞恥 人妻・主婦 巨乳 SM 寝取り・寝取られ・NTR 中出し フェラ アナル FANZA専売 男性向け 成人向け 動画配信・撮影 寝取らせ
公開日
2024-04-06 00:00:00
価格
770円

『べっこう観測』のその他の作品

べっこう観測』の作品は、16作品あります

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コメントを閉じる

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次