【後編】人間貯金箱製造機III〜お母さんが預かって あ・げ・る〜

当ページのリンクには広告が含まれています。

【後編】人間貯金箱製造機III〜お母さんが預かって あ・げ・る〜

エロ無料画像

【後編】人間貯金箱製造機III〜お母さんが預かって あ・げ・る〜エロ無料画像です

画像をクリックするとスライドショーになります

【後編】人間貯金箱製造機III〜お母さんが預かって あ・げ・る〜 | 人体改造 | 男性向け | 成人向け【後編】人間貯金箱製造機III〜お母さんが預かって あ・げ・る〜 | 人体改造 | 男性向け | 成人向け【後編】人間貯金箱製造機III〜お母さんが預かって あ・げ・る〜 | 人体改造 | 男性向け | 成人向け
画像引用元:DMM

あらすじ・ネタバレ

【後編】人間貯金箱製造機III〜お母さんが預かって あ・げ・る〜のあらすじ・ネタバレです

お小遣いをすぐ使ってしまう。
母はなかなか貯金できない息子に困っていた。
自分が預かってあげると言っても息子は母を信用しない。
そこである装置を手に入れた。
人間を一時的に貯金箱にして、人間の体の中に貯金できるようするものだ。
さっそく母は息子に装置を渡し、自分自身を貯金箱にして貯金させようとするが…。

ページ数:12P

レビュー・感想

【後編】人間貯金箱製造機III〜お母さんが預かって あ・げ・る〜のレビュー・感想です

総合評価: 5.00

良い口コミ

絶望感がいい!
催眠に通じる背徳館感があった前編とは異なって、さらなる絶望感を見せてくれます。息子のために自ら「人形貯金箱」になったお母さんは息子が設定した秘密番後を聞かされると自分の意思とは無関係にただの物と化して、口からお金を入れて貰うことで人間に戻れます。(勿論、貯金箱になっている間、彼女はただの物であるため、意識や意思は全くありません)しかし後編では、プールに行ったお母さんが息子の心配にも平然と笑いながら入った女子トイレの中でうっかり人形貯金箱になってしまい、さらにはプールの職員のミスによって一部が壊れてしまいます……意識のない彼女が自ら助けを求める事も、そのまま彼女の事を発見した職員が捨てるように骨董品屋に預けてしまい、おしっこをしていたポーズのまま骨董品屋で展示され、果てには数十年後に見知らぬ者に買わされて、その家の前を飾るための「一つの置物」になります。自ら制御もできないのに自分から貯金箱になったお母さんが、大丈夫だと言いながら行ったトイレの中でもう後戻しができなくなった感じが最高でした……個人的にその後のシーンが描かれたものがあったらより良かったと思います。
貯金箱
前編ではお笑いの感じがいなめないが、後編での最後に向かっての絶望感がなんともいいです。願わくば最後にもう1ページ追加いただき、玄関の絵を描いて欲しかったです。続編に期待します。

悪い口コミ

まだ口コミ・レビューがありません

基本情報

タイトル
【後編】人間貯金箱製造機III〜お母さんが預かって あ・げ・る〜
ページ数・サイズ
12
メーカー
新炎館
ジャンル
人体改造 男性向け 成人向け
シリーズ
人間貯金箱製造機
公開日
2020-09-06 00:00:00
価格
550円

『人間貯金箱製造機』シリーズ作品

人間貯金箱製造機』シリーズは、3作品あります

『新炎館』のその他の作品

新炎館』の作品は、43作品あります

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次