僕がヤリチンになったワケ2

僕がヤリチンになったワケ2

エロ無料画像

僕がヤリチンになったワケ2エロ無料画像です

画像をクリックするとスライドショーになります

僕がヤリチンになったワケ2 | 制服 | 学園もの | 巨乳 | パンチラ僕がヤリチンになったワケ2 | 制服 | 学園もの | 巨乳 | パンチラ僕がヤリチンになったワケ2 | 制服 | 学園もの | 巨乳 | パンチラ僕がヤリチンになったワケ2 | 制服 | 学園もの | 巨乳 | パンチラ僕がヤリチンになったワケ2 | 制服 | 学園もの | 巨乳 | パンチラ僕がヤリチンになったワケ2 | 制服 | 学園もの | 巨乳 | パンチラ僕がヤリチンになったワケ2 | 制服 | 学園もの | 巨乳 | パンチラ
画像引用元:DMM

無料ダウンロード

僕がヤリチンになったワケ2のサンプル・体験版です

あらすじ・ネタバレ

僕がヤリチンになったワケ2のあらすじ・ネタバレです

学校に行き来するだけの退屈な日々を送る主人公。
クラスには3人の巨乳美少女がいるものの、陰キャの彼には遠い存在。

色めく事はないけれど、オタ友の二人とそれなりの日常を楽しんでいた。

そんな彼にも秘密があった。
クラスの巨乳美少女の1人、水河陽依は実は幼馴染で家も同じマンション。
しかも昔から年一回はテスト勉強を一緒にしたりする仲。

ある日水河さんがやってきて、積もり積もった想いを身体でぶつけてきた!!

都合の良いコトずくめの水河さんに調子に乗っていく主人公。
少しずつ変化していく水河さん。
※ココまでが1巻の内容

変化に気付いた委員長の月城栞蓮が興味津々で動き出し、
秘密を握って主人公に詰め寄ってくる。。
そして、ある問いとともに主人公を誘います。

「女のコを変えちゃうセックスってどんなだろうって」

「私にも教えてよ」

「水河さんはセフレでキープ、あわよくば桃咲さん狙いの―」

「ヤラしいおチンポくん♪」

全てを見透かされて月城さんには絡めとられ、
水河さんとはよりエスカレートしより親密に、
そして憧れの美少女、桃咲詩華も徐々に近付いてきて。。

4人の想い、思惑が交差していく僕のヤリチンロード???
波乱の第二章をお楽しみください〜。

※冒頭17ページを【体験版】にて無料公開中!!
※総ページ76ページ、漫画部分68ページです

◆サークル :夜のバンド 作画:真夜中 足穂(まよなか たるほ)
ツイッター : @TheMidnight

レビュー・感想

僕がヤリチンになったワケ2のレビュー・感想です

総合評価: 4.58

良い口コミ

2作目がさらに良い
よりやることが過激になり、登場人物の心理描写の移り変わりも面白い。ストーリーも楽しめるいい作品。次作にも期待。
嫉妬する女の顔を見たいならこの作品だぁ!!
マジカルチンポはなんと主人公に装備されているこの作品委員長までマジカルチンポに堕とされる2番目で良いと言いながらも一方のヒロインが雌の顔をしていると嫉妬して今までになく甘えた感じでコスプレ衣装を使って誘惑するってのが最高だ今作でも全裸SEXシーンは少なくほとんどが着エロで俺は全裸SEXが大好きなんだけどそんなの関係ねーよ!と思う位に着エロがエロ過ぎる!!ラストは3人目の本命が名乗りを上げるこのヒロインもエロエロなSEXで堕とされるんだろうなぁ最後は4Pだったらええのぅ。
構成が完璧
二人同時ではなく、二人交互。交互となると1シーンが短くなり実用性に難が出ることが多いが、本作は各シーンで十分なパワーが有ります。3人の関係性、女の子が変わっていく流れも心地よい。3作目は更にヒロインが増えて難しくなるだろうが、期待して新作を待ちます。
やりたい放題しはじめてる
とうとう他ヒロインを引き合いに出して要求をのませるところまできてますパンツかぶせたり、尻なめさせたり、やりたい放題です次回楽しみですね3P描写あるんだろうか・・・将来的にあるとうれしいちなみに、現時点だと氷河さん推しです
文句の付けようがない
前作が良かっただけに期待値も高く、それなのにちゃんとこちらの期待を超えている。話もだれることなく次への期待に繋いでいる、又次作を楽しみに待たせて頂きます。
大ボリューム濡れ場たっぷり
待望の続編ですね! 今作はヒロインの1人、月城さんがメインです。眼鏡美人で真面目で清純そうに見える彼女ですが、エッチに関心あり知識も相当あって、身体つきもエロい… 主人公と身体を重ねるうちに、すっかり“堕ちて”しまって、自ら主人公を求めてゆく…「水河さんほどで無くていいから、私の事も好きになって」という言葉は本心でしょうし、言葉には出してなくともなにか「私の方を選んでよ」という“欲”も見えてきそうに思えますね。個人的に月城さんに惹かれるのは、エッチな身体つきも勿論なのですが、眼鏡の奥の瞳ですね。主人公と水河さんとの関係に興味津々である時や、主人公自身の身体に溺れて快楽に嵌る(絶頂する)際の目が、細目になりつつも瞳が輝いている様子が、とてもエロくて、私は好きですね。真夜中先生の描くHシーンの描写は、身体の動きや“繋がっている”場面を強調し、お尻のアップなどもフェチズムばっちりで、何より“身体の重さ”や“体臭”を見る側が感じられるような描写が物凄くて、“抜○どころ”満載です!!次回も非常に期待が持てます!! 楽しみに待ちたいと思いますっ!!
よかった
前作で高まった期待を軽々と超えてくれました。大満足です。女の子がエロかわいいのももちろんですが、竿役がいいですね。変にキャラを立てようとしたり良いやつに見せようとしたりせず、行為中はがっつりオヤジくさくなる。エロ漫画の竿役はこうあらねば!3作目も期待大大大大大です。
文句なしの二作目。期待通り。
2作めはダレがちだがひよりちゃんがエロくてよかったメガネっ娘もひよりに対抗してエロエロになってきてよかったただしエッチシーンが着衣だったりパンツずらして挿入だったので残念繋ぎのエッチシーンは着衣もいいがメインは全裸エッチを入れてバランス取ったほうが楽しめそう次はいよいよ桃咲さんですね楽しみです
刺さりまくる
一作目は個人的に神作でした。幼馴染の美少女を付き合いもせずに好き放題する。非常にエロく、エッチシーンもたくさんあり、非常に良かったです。その期待を受けての二作目。期待し過ぎかと思いましたが、とんでもない。きちんと私を受け止め、それを乗り越えてくださいました。前作の良さはもちろん、今度は二人の女子とやりまくり。まさにタイトル通りのヤリチンです。前作を楽しまれた方、そしてサンプルを見ていいと感じた方、あなた達はきっと本作で満足されるでしょう。

悪い口コミ

まだ口コミ・レビューがありません

基本情報

タイトル
僕がヤリチンになったワケ2
ページ数・サイズ
76
メーカー
夜のバンド
ジャンル
制服 学園もの 巨乳 パンチラ 中出し フェラ ハーレム おっぱい お尻・ヒップ 委員長 FANZA専売 男性向け 成人向け コミケ102(2023夏)
シリーズ
僕がヤリチンになったワケ
公開日
2023-09-16 00:00:00
価格
440円

『僕がヤリチンになったワケ』シリーズ作品

僕がヤリチンになったワケ』シリーズは、3作品あります

『夜のバンド』のその他の作品

夜のバンド』の作品は、11作品あります

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コメントを閉じる

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次