Re:Temptation6

エロ無料画像

Re:Temptation6エロ無料画像です

画像をクリックするとスライドショーになります

Re:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出しRe:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出しRe:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出しRe:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出しRe:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出しRe:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出しRe:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出しRe:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出しRe:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出しRe:Temptation6 | 制服 | 巨乳 | 野外・露出 | 中出し
画像引用元:DMM

あらすじ・ネタバレ

Re:Temptation6のあらすじ・ネタバレです

【シリーズ完結作】

『時間』を戻れなくなってしまった七海。
同級生に犯●れ、知らないおじさんに犯●れ……。


「全てを受け入れて性欲の捌け口にされるしかない…のかな…」

●オリジナル漫画
●本文全52P+7P(本編+C100夏コミ発行おまけ本を収録)

レビュー・感想

Re:Temptation6のレビュー・感想です

総合評価: 4.14

良い口コミ

時間ものではありますが
発売初日迷わず購入しました。基本満足ですが、今回はエロさが少々足りないです、以前のshakestyle流と違って前作の「Re:Temptation5」がクライマックスの部分になります。shakestyle様の作品を全部持っていますので、「五十嵐柚葉調教日誌5」と「立花優希奈援交日誌5」みたいなドエロ乱交肉便器シーンを期待しましたが、「Re:Temptation6」ではそういう大人数なシーンがいなくで少々失望しました。作画のクオリティとストーリーのしめには満足しているので5スター評価を付けします。今年の新作を期待しています!Fanboxの有料プランも加入していますので、月一回くらいの更新があれば嬉しいです。 
ストーリーは良かった
やり直せる、と思っても、カラダが既に……ということだったのでしょう。作画とかは良くて、女の子も可愛らしいので、いわゆる実用性はあります。
エロい選択肢の筈が。。。
まさかの大逆転で偶然過去に戻ることができたななみん。しかしながら、戻る前で染み込まされた快楽が忘れられずに今度はもう戻れないと分かりながらもその身を栗田に委ねてしまう。最初の話からの流れを見て快楽堕ちモノとしてはかなり良質だし、エロシーンの実用性も高くて良い。ただ、今作でななみんが栗田に肉便器にして欲しいと自ら言うシーンがあるのだが、謎に恋愛漫画のエモい告白シーンみたいな描き方になってるのがなんか違った。そこが個人的に星5を付けられなかった理由だった。
時間が戻ってしまうが内容がよくわからなかった
もうこれは堕ちたね。快楽に溺れてしまってもう戻れない。まあ本人から望んでなってしまったのは仕方ない。その分、エロさはかなりなモノで楽しめますよ。
ふ~ん
ストーリー性は抜群。意外な展開だった上に、「自ら肉便器」というエロい選択肢の筈が、裏腹にも、エロ度に関しては落ちてしまっていた。。。
うぅん
肉便器のように男達にSEXされまくる女の子。なぜが戻るとかいって数日前に戻ってしまう。この部分が最後までよくわからなかったが。戻っても眼鏡をかけた男とSEXしまくる。内容がよくわからかった。

悪い口コミ

う~ん…
シリーズ完結作となります。オチ自体は賛否あるかもしれませんが、そこにいくまでの構成は素晴らしいものがあります。エッチシーンも肉便器だけでなく、フェチ的なモノもありエロくて良かったです。

基本情報

タイトル
Re:Temptation6
ページ数・サイズ
62
メーカー
shakestyle
ジャンル
制服 巨乳 野外・露出 中出し フェラ ビッチ 売春・援交 おっぱい 女性視点 男性向け 成人向け おやじ
シリーズ
Re:Temptation
公開日
2023-01-14 00:00:00
価格
495円

『Re:Temptation』シリーズ作品

Re:Temptation』シリーズは、7作品あります

『shakestyle』のその他の作品

shakestyle』の作品は、19作品あります

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コメントを閉じる

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次